短期間で上半身痩せが成功した方の体験談&実践した5つのこと

その1 上半身痩せ効果大!有酸素運動

ランニングで上半身痩せする女性

 

軽い運動ならできる方〜運動が得意な方におすすめなのが、こちらの有酸素運動。

 

軽い運動を長時間続けることで『筋肉量の増加』よりも『脂肪燃焼効果』が狙える有酸素運動は、綺麗なボディメイクにピッタリ。

 

有酸素運動でダイエットした方の体験談

 

 

ランニングを始めて1ヶ月で3kg、2ヶ月で2kg落ちました。

 

途中、停滞期があってなかなか痩せなかったですが最終的にはトータル5kg痩せて満足です。
30代女性


 

 

プールに通いだしてまず1週間で1kg痩せました。その後は少しずつ落ちていく感じで、

 

2週間で1kgずつ落ちていきました。2ヶ月で4kg落ちましたよ。
28歳女性


 

人によっては1ヶ月、だいたい2ヶ月くらいの短期間でも結果が出る方が多いようです。

 

全身痩せの夢も叶う

 

有酸素運動のメリットとしては、『全身痩せもできる』ことが挙げられます。

 

体全体を使うので、腰回りや太ももなどの引き締め効果もあるんです。

 

上半身痩せダイエットだけでは得られない、『全身痩せ』効果が得られるんですね。

 

意識で上半身痩せ効果UP

 

『全身よりも、やっぱり上半身を重点的に引き締めたい!』という方には、運動をする際に上半身への意識を持つことをおすすめします。

 

ジョギングなら腕を大きく振る、水泳なら平泳ぎやクロールなどの腕を大きく動かす泳法を選ぶなどし、上半身を意識して動かすようにしましょう。

 

それにより、有酸素運動で全身痩せをしながら上半身への筋トレ効果も得ることができます。

 

ジョギングや水泳など、緩やかな運動を30分を目安におこないましょう。

 

慣れるまでは20分くらいの少し短い時間でも構いません。

 

おすすめ関連ページ

>>>水泳で二の腕痩せはできる?

 

>>>ウォーキング・ランニングで二の腕痩せ

その2 ヨガ・エクササイズで楽しく上半身痩せ

ヨガで上半身痩せする女性

 

運動が苦手な方〜軽い運動ならできる方におすすめなのが、こちらの『ヨガ』・『エクササイズ』です。

 

ジョギングや水泳よりも緩やかな動きが多いので、普段体を動かさない方でも続けやすいというメリットがあります。

 

ヨガでダイエットした方の体験談

 

 

通いだしてまだ1ヶ月ですが1.5kg痩せました!体脂肪も2%減りました。

 

背中の余計なお肉やぷるぷるしていた二の腕がスッキリして見た目的にも変わった気がしてます!
34歳女性


 

 

普通の運動や食事制限だと生理不順になったり、気持ちが不安定になるのでダメでした。

 

でもホットヨガは始めて1ヶ月で5kgのダイエットに成功することができました!
29歳女性


 

2つ目の体験談の方のように普通のダイエットだと上手く行かなかったという方はホットヨガを選ぶのも良いかもしれませんね。

 

ホットヨガの場合週に3〜4回通うことで1ヶ月で効果を実感しやすくなるようです。

 

通い放題のプランを選べばコスパよく上半身痩せも叶うかもしれませんね。

 

上半身に特化したメニュー選び

 

ヨガ・エクササイズは、運動や筋トレなどと比べて運動量が少ないものです。

 

そのため、上半身痩せの効果を得るためには『どの動きをするのか』というメニュー選びがとっても大切。

 

例えば、

二の腕痩せのためのメニュー

立った状態で両腕を後ろに伸ばし、バイバイするように手のひらを振る『バイバイ体操』。

 

両腕を肩の高さまで上げ、手のひらの向きを上下入れ替える『ねじねじ体操』など。

 

背中痩せのためのメニュー

両手でタオルの端をそれぞれ持ち、頭の上から体の後ろに下して上に戻すを繰り替えす『タオルエクササイズ』。

 

肩の高さまで腕を上げ、開いた腕を肩甲骨に引き付けるように動かす『肩甲骨エクササイズ』などがおすすめです。

 

ヨガのポーズ選びも、上半身へのアプローチができるものを選びましょう。

 

レッスンに通っても良いですし、YouTubeにレッスン動画もあるので自宅でも実践できます。

 

ライフスタイルに合わせて続けやすいやり方を選んでください。

 

ホットヨガで1ランク上の上半身痩せ効果

 

ヨガで引き締めつつ汗を流して代謝も良くするホットヨガ。

 

1時間で1リットルほどの汗をかくホットヨガは、ダイエットにぴったりです。

 

ただ、汗をかく量からもわかるように、ノーマルヨガよりも運動量が多いんです。

 

運動が苦手な方には、いきなりホットヨガを選んで続けられなくなった方も…。

 

そのため、ある程度運動に抵抗がない方や、ノーマルヨガに慣れてきた方はぜひ挑戦してみてくださいね。

 

おすすめ関連ページ

>>>短期間で二の腕を細くするならヨガ・ホットヨガがおすすめなワケ

その3 全員におすすめ!短期間での上半身痩せにはストレッチ

 

短期間での上半身痩せを叶えるためには、血行不良やむくみなどを改善して『痩せやすい体』を作ることが大切。

 

そこでおすすめなのが上半身ストレッチです。

 

ストレッチでダイエットした方の体験談

 

 

お風呂に入っている時やお風呂上がり、朝起きたあとにストレッチすると体が伸びて引き締まるのでおすすめ!
23歳女性


 

 

ストレッチをお風呂から上がった後にしています。体のコリがほぐれるし代謝もアップします。寝付きも良くなってぐっすり寝れますよ。
30代女性


 

痩せるというよりも引き締まった、スタイルが良くなるといった効果を実感しやすいようです。

 

運動が苦手な方〜得意な方、どんな方でも取り組める方法をご紹介しましょう。

 

背中を伸ばすストレッチ

ストレッチして背中痩せする女性
普段動かすことの少ない背中は、血行不良やリンパの滞りなどが起こりやすい場所。
そこで、まずはこちらの『背中を伸ばすストレッチ』をおこないましょう。

 

やり方は簡単。

  1. 正座をして床につけた両手を前に滑らせる
  2. 猫が伸びをするように、背中を大きく伸ばす
  3. ゆっくり正座に戻す

これだけでOKです。

 

ポイントは、ゆっくりと大きく呼吸をしながらおこなうこと。

 

@・Aでは、それぞれ息を吐きながらおこなうのがおすすめですね。

 

背中をほぐしてあげることで、血行改善やその後おこなう運動効果を高めることなどにつながります。

 

 

脇腹〜二の腕を伸ばすストレッチ

ストレッチして二の腕脇腹痩せする女性
上半身痩せのためには、こちらの『脇腹〜二の腕を伸ばすストレッチ』もおすすめ。

 

やり方は、

  1. 立った状態で両手を組み、頭の上に伸ばす
  2. そのまま、左右にゆっくりと傾ける

ラジオ体操第1の『体を横に曲げる運動』を、両手を組んだ形でおこなうイメージです。

 

これにより、脇腹〜二の腕という引き締めにくい部位をしっかりと伸ばし、運動効果を高めることができます。

その4 運動と併用で上半身痩せ効果UP!食生活の見直し

海藻サラダ

 

できるだけ短期間で上半身を引き締めるためには、食生活の見直しもしたほうが実感しやすいのでおすすめ。

 

食生活でダイエットした方の体験談

 

 

私は運動は苦手なので食生活を見直してダイエットしました。

 

油を使ったメニューは控えて低カロリーの藻類やこんにゃくを多く食べて、甘いものが欲しい時も砂糖は摂らず、低カロリーの甘味料にしカロリーを抑えていました。
お米はおかゆや雑炊に変えてかさを増やして、最終的に2ヶ月で5k痩せました。
36歳女性


 

こちらの方はカロリーや糖質を減らしてダイエットに成功されたようです。

 

かなりストイックに取り組まれたことがわかりますね。

 

とは言っても、これだけストイックにできないという方のほうが多いでしょう。

 

そこで、気に留めておきたいことだけを簡単におまとめいたしました。

 

食生活で上半身痩せする時の3つのポイント

 

糖質を摂り過ぎない

 

最近、『糖質制限ダイエット』が注目を集めています。

 

現代人の食生活では、知らず知らずのうちに糖質を多く摂取しすぎています。

 

そこで、これを制限することでダイエットをするというのが、こちらの『糖質制限ダイエット』なんです。

 

お菓子などの甘いものはもちろん、ご飯や麺類などの炭水化物を摂り過ぎないようにしましょう。

 

具体的には、握りこぶし1つ分くらいのご飯が、1食で食べる量の目安です。

 

全く食べないというのは体調不良のもととなるため、あくまでも『摂取を控える』という意識でいてくださいね。

 

積極的な水分摂取

 

水分は、摂取することで基礎代謝があがり、痩せやすい体をつくることができます。

 

さらに、ぽっこりお腹の原因である便秘も解消できちゃいます。

 

そのため、積極的に摂るようにしましょう。

 

ただ、ジュースや甘みの強い清涼飲料水などは糖分を摂取し過ぎてしまうのでNG。お水やお茶などを選ぶようにしましょう。

 

朝→昼→晩の順で量を減らす

 

最後は、食事の量について。

 

食事の量は、『朝→昼→晩の順で減らしていく』ようにしましょう。

 

これから活動する朝や昼は、しっかりと食べても自然と燃焼されるのでさほど問題ありません。

 

ですが、晩御飯。これを多く食べると肥満につながります。

 

というのも、晩御飯を食べたら後は寝るだけ。

 

その寝ている間に燃焼し切れずに脂肪となり、蓄積されやすいんですね。

 

そのため、晩御飯は多く食べ過ぎないようにするのが大切なんです。

その5 エステで効率よく上半身痩せ

上半身痩せのエステを受ける女性

 

「お金をかけてもいいからとにかく短期間で痩せたい!」という方には、エステでの上半身痩せがおすすめです。

 

最新のマシンを使ったキャビテーションなど、最短で施術初日に効果が実感できるコースも、エステにはあります。

 

もちろん、二の腕痩せなどの部位ごとの施術も受けられますし、上半身全体の引き締めの施術も選べます。

 

エステでダイエットした方の体験談

 

 

学生の頃から二の腕がムチムチで半袖になるのが恥ずかしかったんです。

 

今年ももう6月で夏に間に合わせるために初めてエステへ。

 

キャビテーションというのをしてもらったんですが施術後に測ったら1回でも二の腕が1.5cmも細くなっていました!
23歳女性


 

 

息子を生んでから抱っこしてて腕や上半身がガッチリしてきて、体験が安かったので試しに行ってみました。

 

キャビテーションやヒートマットとか受けて、施術後に測ったら体脂肪が2%くらい落ちてました。

 

肩こりもなくなって上半身がスッキリした印象になりましたよ。
31歳女性


 

やはりエステになると1度でも効果を実感する方が多いようです。

 

即効性があるうえ、体験だけならリーズナブルに施術を受けられるエステもあるので、短期間での上半身痩せを狙うなら取り入れてみるのもアリですね。

 

たかの友梨の上半身痩せキャビボディコースは、背中・お腹・二の腕・ヒップと4か所も施術してくれるのがポイント。

 

お試し価格で3,000円(通常価格22,680円)です。詳細はこちらの公式サイトから確認できますよ。

 

まとめ:短期間での上半身痩せは、自分に合っているかがカギ

上半身痩せしたいタイプ別女性

 

今回は、できる限り短期間で上半身痩せをおこなうための方法を5つご紹介しました。

 

『〇〇までに』といった具体的な目標があって、なおかつ短期間で上半身をスッキリさせるなら、「自分がどんなタイプなのか知る」ということが大切。

 

ここまでご紹介してきたように

  • 運動が得意か、そうではないか
  • 二の腕などの特定の部位があるか、上半身全体なのか
  • お金はかけれるのか、かけるならいくらまでなのか

などです。

 

ここが明確になることで、より効率よく短期間で上半身痩せをすることができるので、まずはここからスタートしましょう。

 

自分のタイプを分析し、最も合った方法が見つかれば後はやるだけ。

 

もちろん1つのやり方にこだわらず、いくつか組み合わせて取り入れるのも良しです。

 

まずは自分のタイプや目標などを明らかにしてからスタートしてみてくださいね!

 

上半身痩せをサポートしてくれるグッズも効果があるのか?調べたものを紹介してるので、良ければ参考にしてみてくださいね。

 

おすすめ関連ページ

>>>エクスレンダーの口コミ検証!着たら上半身は短期間で痩せる?

運動や食事制限などで上半身痩せを1ヶ月〜半年で達成した方の体験談

エクスレンダーは口コミで着るだけで痩せると評判のブラトップです。着たら上半身が短期間で痩せることもありえるのでしょうか?そんな夢みたいなブラトップあるわけない!と思っている方に。エクスレンダーの口コミをチェックしてみました。※2019年5月26日更新