エステで肩痩せしたい!メリットとデメリットを知ろう

背中エステを受ける女性

 

肩は、いったんごつくなってしまうと自分ではなかなか痩せにくい部位のひとつです。それでもどうしても肩痩せしたい場合、エステの力を借りるという手が考えられます。

 

ここではエステで肩痩せに取り組むメリットとデメリットを検証します。ぜひ、参考にしてくださいね。

 

●エステで肩痩せのメリット

これはわかりやすい!目に見える形で経過確認

エステサロンでは、今の状態を正しく知るために、各部位の計測を行います。

 

数値に表すことで、目を背けている現実を受け入れ、具体的な目標を設定することができます。

 

また、今の状態を写真に撮り、施術前・施術後の確認をする場合もあります。

 

自分では見えない部位も、プロであるエステティシャンがどのように痩せればよいか判断をしてくれます。

 

エステならではの施術と雰囲気でモチベーション維持!

自宅でできる痩せ方と言われて思いつくのは、食事の制限、エクササイズなどですね。どうしても種類が限られてしまいます。

 

けれども、エステサロンなら、プロの手によるリンパマッサージや多種多様な専用機器を使った施術など、自宅では難しいお手入れが受けられます。

 

また、エステサロンの多くは、お客様がリラックスできるような雰囲気づくりをしています。

 

ともすればつらくなりがちな肩痩せも、心の落ち着く素敵なサロンに通うことで、高いモチベーションを維持したまま続けられるかも知れませんね。

 

ありがたい!プロの的確なアドバイス

自分なりのやり方でコツコツ行うのも悪いことではないのですが、間違ったやり方で続けえるのは良くありません。

 

効果が思うように出にくかったり、場合によっては体調を崩すきっかけになったりします。

 

エステサロンは、その場で施術をして「はい、終わり!」ではありません。

 

日常生活に関すること、たとえば食生活・エクササイズの方法などに関しても、プロのエステティシャンの視点から丁寧かつ的確なアドバイスをくれます。

 

おすすめ関連ページ

部分痩せが得意なエステサロン、たかの友梨

 

 

●エステで肩痩せのデメリット

確実な効果がすぐに表れるわけではない

エステサロンで施術されたからといって、1回や2回で大きな効果が表れるとは思わないほうがいいでしょう。

 

初回限定の体験コースなどに少しだけ通ってもそれなりの効果は表れます。

 

けれども、もし、効果の継続やそれ以上の効果を出そうと思うのなら、定期的に通う必要あります。通うための時間を捻出しないといけません。

 

やっぱりだけど……お金がかかる!

コースの内容によって違いますが、エステに通うとなるとお金がかかります。1回で10,000円〜30,000円ほどかかる、けっこう高額な施術が多いです。

 

継続できるだけのお金をちゃんと用意できるかどうかがカギになります。

 

痛みに負けないやる気が必須!

施術によっては痛みを伴うものもあります。痛くても絶対耐えて肩痩せしてやる!というやる気が必要です。

 

痛いからといって通うのを止めてしまうようでは、大きな肩痩せ効果を得ることは難しいでしょう。

 

おすすめ関連ページ

お金はかかるけど楽チン♪エステ

肩痩せするためにエステに通うなら二の腕コースがおすすめ!

背中エステを受ける女性イラスト

 

肩痩せのためにエステに通いたい!そう思い立って「肩痩せ エステ」で検索してみても、ぴったりな検索結果が出てこない……

 

実は今のところ、「肩痩せ」だけにポイントを置いたエステコースはほとんどありません。

 

では、エステで肩痩せすることはできないのでしょうか。

 

そんなことはありません。既存のコースでも肩痩せ効果は十分期待できちゃいます。

 

ここでは、肩痩せできるエステのコースについて詳しくご紹介します。

 

●二の腕コース

肩がごつく見える原因は、肩のむくみやこりによって肩が張ってしまうことにありました。

 

肩のむくみやこりは、余計な水分や老廃物の滞留によって起こります。これは、滞留された水分や老廃物を回収・排出するリンパのはたらきが悪くなっているせいです。

 

実は、二の腕が太くなるのも、胸の筋肉が硬くなってリンパの流れが滞り、老廃物が溜まってしまうのが原因です。

 

つまり、どちらにしろ、

リンパのはたらきを良くする→余計な水分や老廃物が滞りなく排出される→肩のむくみやこりが改善される→肩がはらなくなる→肩痩せする、

というプロセスをたどれば現状を改善できるということになります。

 

おすすめ関連ページ

元エステティシャンが選ぶ二の腕痩せにおすすめの体験エステランキング

 

例:クイーンズピュアの「二の腕シェイプコース」の施術手順
  1. 背面のストレッチ:猫背になりがちな背中を伸ばすストレッチします。
  2. 背面のマッサージ:背中の筋肉・骨格に沿うように、呼吸のリズムに合わせてゆっくりもみほぐします。
  3. 肩甲骨のマッサージ:すぐ疲労する肩周辺を丁寧にケアして疲労物質を除去します。
  4. 二の腕のマッサージ:凝り固まってしまったセルライト及び老廃物をもみほぐすことでリンパ節に流します。

 

脇リンパマッサージ

脇の下には、身体を健やかな状態に維持するうえで重要なリンパ節があります。このリンパ筋の不調はごつい肩、太い腕、大願などの原因になります。時間をかけて丁寧にほぐしましょう。

 

バンテージ

手首〜肩にバンテージをらせん状に巻きます。血液やリンパ液の循環を促進します。

 

このコースには、肩甲骨周辺のケアやリンパ・血流の状態を良くするための施術が含まれていますね。

 

このように、二の腕痩せコースには、肩痩せにも共通する施術がたくさん含まれています。肩痩せのための専用コースがなくても、二の腕?せのコースを選択すれば、充分に効果を期待できますよ。

 

●上半身コース

また、上半身のいくつかのパーツの痩身をセットにしたコースもおすすめです。上半身全体を痩せさせるのが目的のコースなので、肩周辺の血流やリンパの状態を良くする施術が含まれています。

 

 

「肩痩せコース」を銘打っているコースがないからといって、エステで肩痩せができないというわけではありません。ぜひ二の腕や上半身の痩身コースをチェックしてみてくださいね。

 

おすすめ関連ページ

難しい二の腕痩せも即効で エステがおすすめの3つの理由