KM新宿クリニックなら脂肪溶解注射が安心かつ低価格に受けられます。

クリニックイメージ

 

最近話題の、『切らない脂肪吸引』とも言われる、脂肪溶解注射をご存知でしょうか。メスを使った身体に負担のかかる脂肪吸引手術と違い、脂肪を溶かす成分を注射することにより、気になる部分の脂肪を減らし、部分痩せを可能にした画期的な方法なんです。

 

 

普通のダイエットでは減らすことができない脂肪細胞の数自体を減らすので、セルライトも除去しやすく、セルライトで悪くなっていた血行も回復するため、代謝も上げることができます。

 

 

二の腕や脚など気になる部分に注射するだけですから、所用時間も1か所あたり10分程度、施術後もすぐ今まで通りの生活を送ることができます。

 

 

そんな脂肪溶解注射を受けることができるクリニックの中でも、特に実績が多く人気が高いのが『KM新宿クリニック』です。美容クリニックですから、脱毛から豊胸まで様々なメニューがありますが、KM新宿クリニックでは特にメスを使わない施術に力を入れています。

 

チェック
KM新宿クリニックの脂肪溶解注射の成分は、大豆に含まれるアミノ酸の一種フォスファチジルコリンが使われているので身体にも安心ですし、施術当日もシャワーならOK。注射をした部分の腫れや痛みも1週間前後で気にならなくなる方がほとんどです。
そして、KM新宿クリニックが選ばれる一番大きな理由が通いやすい料金なんですよね。多くのクリニックでは15,000〜20,000円する脂肪溶解注射1本を9,000円で受けることができるんですよ。
(※1本の範囲は手のひらサイズ)

 

 

実際の効果や痛みはどうだったのでしょう?脂肪溶解注射の体験談

 

さて、それでは実際にKM新宿クリニックで二の腕に脂肪溶解注射を受けられた方の体験談をご紹介したいと思います。

 

 

3人目の子供を産んでから全く痩せなくなってしまいました。
洋服を買いに行ったとき鏡にうつった自分の姿を見て、脂肪溶解を受けることに決めました。
KM新宿クリニックはカウンセリングもしっかりしてくださったので、安心して任せることができました。
もちろん切る脂肪吸引じゃないですが注射自体の痛みはありましたし、術後も少しの間打撲のような痛みはありました。
あとは二の腕と太ももに青あざができましたが、普段から露出してないので大丈夫でした。
2ヶ月たちますが、二の腕がすっきりして20年ぶりくらいにノースリーブの服を着れて本当に満足しています。
42歳女性


 

 

年齢とともに気になっていた二の腕のたるみを何とかしたくて、脂肪溶解注射を受けました。

思っていたよりずっと簡単だし、痛みも2回目くらいからは気にならないほどになっていきました。
やっぱり1回でいきなり細くなったりするわけはないですが、4回目あたりから二の腕のたるみがスッキリしてきた効果を感じられました。
筋トレを頑張ったり、スリムジェルを塗ったりしていた苦労は何だったんだろう、って感じです!
40代女性


 

数回に分けての施術ですから、誰にも気づかれずにこっそり二の腕痩せできるのが、脂肪溶解注射の魅力のひとつでもありますね。だいたいの方が3〜6回くらいで効果を感じられるそうですよ。

 

 

KM新宿クリニックはWEBからカウンセリング予約を入れることができます。カウンセリングは無料なので気になっている方はまずしっかりドクターとご相談されることをおすすめします。
バナー