ダイエットが長続きしない人必見!モチベーションをたもつための6つのコツとは

バランスボールに乗る女性

 

ダイエットって三日坊主になりやすいですよね。1週間も続けば自分で自分を褒めたくなります。そんなダイエットを1ヶ月以上続けている人って、何をモチベーションにしているのでしょうか?ダイエットを続けるためのモチベーションを保つコツをご紹介いたします!

 

毎日グラフをつける

折れ線グラフ

 

体重の変化やカロリーをしっかりと把握するために毎日グラフをつけると、ダイエットが続きやすくなります。体重が落ち始めると記録するたびに嬉しくなりますし、食事内容にも自然と気を使うようになれるんです。

 

 

また、可愛らしい紙やノートなどに記録をしていくと、ただ記録をするだけよりも楽しく続けることができちゃいます。日記を兼ねて書いていくと、飽きやすい人でもしっかりと続けられますよ♪

 

友達と一緒に続ける

女友達

 

モチベーションが落ちにくく、停滞期で気持ちが折れてもダイエットが続けられる方法としては、友達と一緒にダイエットに取り組むのがおすすめです。

 

 

ダイエット方法についての情報交換もできますし、諦めてしまいそうなときにも励ましあえます。なにより、友達にダイエットの効果が出ていると、『負けられない!』とより力が入ります。一人で始めるなら、友達を誘って一緒に始めるようにしましょう!

 

明確な目標をたてる

ダイエットの目標宣言

 

漠然と『『痩せたいなぁ』と思っているだけでは、ダイエットは続けられません。いついつまでに○kg痩せたいという具体的な目標をたてることが大切になってきます。

 

 

そして、体型の変化を少しでも感じたら自分自身を褒めてあげましょう。甘いものなどを食べるわけにはいきませんので、自分へのご褒美といしてお気に入りの入浴剤を使ったり、エステなどに行ったりするのがいいでしょう。

 

 

こまめに自分自身を褒めてあげることで、自然とモチベーションも高まってくれますよ!

 

目標体型の写真を貼る

スレンダーなモデル

 

いつでも目に入る範囲に目標体型の写真を貼っておくと、モチベーションを維持できます。以前の痩せていたときの自分の写真や、『こうなりたい!』と思っている有名人の写真など、体型がわかるような全身写真を貼っておくのがよいでしょう。

 

 

さらに、その近くに『目指せマイナス○○kg!』『いついつまでにウエストマイナス○cm!』などの具体的な数字を書いて貼っておくと、さらにモチベーションを維持することができます。

 

 

最終的な目標体型と、比較的身近な目標。この2つを同時に見ることで、諦めずに続けることができちゃうんですね♪

 

ワンサイズ小さい洋服を買う

ワンピースを着たスレンダーなモデル

 

絶対に痩せたいと思っている人は、思い切ってワンサイズ小さい洋服を買ってしまうのも一つの手ですね。今は着られないけどいつかは着てみたいかわいらしい洋服が近くにあることで、ダイエットに対するモチベーションもぐーんとあがります。

 

 

この場合は、春なら夏物、夏なら秋物というように、次のシーズンの洋服を用意しておくことで、中々痩せられなくても諦められずに続けることができるのでおすすめですよ♪

 

 

毎日続けても飽きないダイエットサポート食品を選ぶ。

レモンの酵素ドリンク

 

精神的な面だけでモチベーションを保とうとしても、やっぱり限界はきちゃいますよね。そこで、ダイエットの方法自体にバリエーションをつけるのがおすすめなんです。

 

 

例えば、ダイエット経験者から高い支持を得ている酵素ドリンクダイエット。そのまま飲んでいるとどうしても飽きがきてしまいます。ですが、酵素ドリンクは置き換えのバリエーションが豊富なのも人気の理由。ハマると飽きずに続けられるようになります。

 

 

空腹感が気になるという人は炭酸水で割ってみたり、腸内環境の改善を兼ねたいという人なら牛乳や豆乳で割ってみたり、そのバリエーションの幅はアイディア次第でどんどん広がっていきます。

 

 

酵素の働きを妨げないように『熱を加えすぎないこと』『刺激の強すぎるものと混ぜないこと』の2点に気をつけながら、あなただけのバリエーションを増やしていきましょう。ダイエットそのものを楽しめるようになったらもう成功したも同然です♪

 

おすすめ関連ページ

美味しい上にバリエーション豊か♪酵素ドリンクベスト3>>>