二の腕には2種類の太さがあった!?原因や見分け方など大紹介!

二の腕をつまんで驚いている女性

 

二の腕のお肉を落としたいと思っている女性は多いですが、二の腕の太さには2種類あることはあまり知られていません。

 

その種類によって、原因やダイエット方法なども変わってきます。ダイエットのやり方を間違えると逆に太くなってしまうことだってあるんです。そこで、二の腕の太さの種類や見分け方などをご紹介いたします!

 

二の腕の太さには『たるみ』と『筋肉』がある!

 

二の腕の太さの種類とは、ずばり『たるみによる太さ』と『筋肉による太さ』の2種類なんです。見分け方としては、

  • 腕の内側に触るとぷよぷよしている脂肪がついている場合が『たるみによる太さ』
  • 上腕部全体にお肉がついておりつまんで引っ張ってもあまり伸びないという場合が『筋肉による太さ』

となっています。

 

与える印象としては、たるみによる太さの場合はふっくらとした印象を与え、筋肉による太さの場合はがっちりとした印象を与えるという違いがあります。

 

日常生活に原因あり?

 

二の腕の太さの種類である『たるみ』と『筋肉』の違いには、日常生活が大いに関係しています。

 

多くの女性が悩んでいるたるみによる太さの場合は、運動不足が主な原因となっていることが多いです。

 

『適度な運動はしているはずだけど…』という女性もいらっしゃいますが、ただの適度な運動だけでは二の腕の脂肪を落とす効果は薄くなっているんです。

 

二の腕の脂肪に効く窓ふきや棚の高い部分への食器の出し入れなどの腕の上下運動は行なっていますか?体力を使う掃除などの家事でも、こういった二の腕を使った動きがないと脂肪を落とすことは難しくなっているんですよ。

 

筋肉による太さの場合は、重い荷物の持ち運びや子供の抱っこなどの二の腕への大きすぎる負担が原因となっていることが多いです。

 

たるみを落とそうとしてハードな筋トレをしたという人も、この筋肉による太さへの移行をしてしまうことがあります。

 

また筋肉による太さの場合には、学生時代に運動部などの所属して筋肉が付きやすい体質になっていることも原因の一つとして考えられます。

二の腕のたるみはダンベルが効く!?たるみの原因や対処法☆

健康ダンベル

 

二の腕のたるみに悩んでいるあなたは、その原因や効果的な対処法をご存知ですか?ただやみくもに運動をしても、二の腕をしっかりと引き締めることって難しいですよね。

 

そこで、二の腕のたるみの原因や引き締め法などをご紹介いたします!

 

運動不足が主な原因

 

二の腕のたるみの主な原因として、運動不足が挙げられます。上腕三頭筋と呼ばれている二の腕の内側にある筋肉は、物を押したり上げ下ろしをしたりするときに使う筋肉になっています。

 

この筋肉は、日常生活で使うことが少ない筋肉なんです。普段使わないため筋肉の周りに脂肪がつき、たるみとなってあらわれてしまうんですね。

 

ランニングや腹筋・背筋などの運動しているという人でも二の腕のたるみが気になるという人がいますが、この筋肉へのピンポイントな刺激を与える運動をしていないということが原因となっています。

 

ダンベル運動が効果的

 

二の腕のたるみを引き締めるためには、ダンベルを使用した運動が効果的です。『少し軽いかな?』と思うくらいのダンベルを上げ下ろしするだけの簡単な運動でOKです。

この運動をするときに、『勢いをつけずにゆっくりおこなう』『10〜15回を3セットおこなう』ようにすると、より高い効果が期待できます。慣れてきたら、より重いダンベルへ移行していくのがおススメです。より大きな負荷をかけることで、さらなる引き締めに期待ができます。

ダンベルを買いに行く時間がないという人は、水を入れたペットボトルでも代用できますよ。できればダンベル運動の前にウォーキングや水泳などの有酸素運動を取り入れてからやるとより効果的です♪

 

おすすめ関連ページ

ダンベル&ペットボトルで行う二の腕ダイエット特集>>>

 

水泳で二の腕痩せはできる?二の腕ダイエットの効果とエクササイズ方法>>>

筋肉太りしている二の腕…原因やおススメの痩せ方まとめ

ハンドマッサージ

 

筋肉が原因となっている太い二の腕に悩んでいるあなたは、たるみが原因となっている太い二の腕ダイエット方法と同じことをしてしまうと、より二の腕を太くしてしまうことになってしまいます。

 

そこで、次は筋肉が原因の二の腕ダイエットをご紹介いたします!

 

負荷のかけすぎが原因

 

二の腕の筋肉太りは、二の腕の内側の筋肉である上腕三頭筋への負荷のかけすぎが原因となっていることが多いです。

 

特別なトレーニングをしていなくても、仕事で重いものをよく持っていたり子供を抱っこすることが多かったりなどの、日常生活で何気なくしていることがその原因となることがあるんです。

 

負荷がかかっているために筋肉太りしてしまっているのだとしたら、さらなる負荷をかけるのはおススメできません。

 

マッサージが効果的

 

筋肉太りをしている二の腕を痩せるためには、筋肉を落とすことが必要です。もちろん使わなければ自然と落ちていくものなのですが、時間がかかる上に綺麗に落ちてくれるとは限らないのが筋肉です。

 

そこで、綺麗に筋肉を落として痩せるために『負荷をかけないようにする』ことに加えて『マッサージをおこなう』ようにするのがおススメなんです。

二の腕のお肉をもみほぐし、脇に向かって押し上げるように老廃物を流すことで、筋肉をほぐすことと筋肉の周りについている脂肪を流すことのダブルの効果が期待できるんです。

この方法ならむくみもとることができるので、より早く見た目にも効果が出すことができます。風呂上りなどの代謝が良くなっているタイミングにおこなうと、さらに高い効果が期待できちゃいますよ♪

 

おすすめ関連ページ

【動画付き】リンパマッサージで老廃物を流す二の腕痩せ方法>>>

 

マッサージやツボ押しでリンパの流れを良くする二の腕やせの方法>>>