知らないあなたは痩せられない?基礎代謝を上げる方法とは!

燃え上がる炎

脂肪燃焼する力が高いと痩せやすい体になります。そんな体質になるには基礎代謝を上げることが一番の近道です。

そうは言われても、『どのようなことをすれば基礎代謝が上がるのかわからない…』という方は少なくないでしょう。

そこで、知らないあなたはもったいない!

『脂肪燃焼効果を高める基礎代謝を上げる方法』を、具体的にご紹介したいと思います!

目次を見る
  1. 生活習慣の改善
  2. 食材にもこだわりを
  3. 体の冷えを徹底対策
※2018年5月16日更新

窓辺に立って朝日を浴びる女性

 

基礎代謝を上げるためにまず取り組みたいのが、この『生活習慣の改善』です。

 

何気なく送っている日常生活によって、知らず知らずのうちに基礎代謝が落ちてしまっている方は意外と多くいらっしゃるんです。

 

基礎代謝を落としてしまう生活習慣には、

  1. 食事を抜くことがある
  2. 長い睡眠時間がとれない
  3. 寝ても疲れがとれない
  4. 過度の飲酒・喫煙をしている
  5. 暴飲暴食をする

などが挙げられます。

 

仕事や家事・育児に忙しい方の中には、特に1・2・3に心当たりがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

基礎代謝は、『生命維持に使われるエネルギー』のことをさします。
健康であればあるほど多くのエネルギーを使用するため、基礎代謝が高まり痩せやすい体になるのです。

 

そのため、基礎代謝を高めるためには、何よりもまず『健康的な生活を送ること』が必要不可欠なのです。

 

1と5で挙げた食生活に関しては、1日3食バランスよく食べるというのが理想です。
1食を抜いたり食べ過ぎたりすると、必要な栄養素が摂取できずに代謝が落ちたり太ってしまったりします。
意識して取り入れたい食材については、後程詳しくご紹介いたします。

 

2・3で挙げた睡眠に関しては、1日7時間前後の時間しっかりと睡眠をとるのが理想です。
人間の体は、寝ている間に疲れやストレスなどの肉体的・精神的な回復をおこなっています。

 

また、3のように『寝ても疲れがとれない』という方は、寝る30分前から部屋を常夜灯に切り替えたりアロマを焚いたりして、『快眠をする準備』をおこなうのもおすすめですよ。

 

4の過度な飲酒や喫煙は、基礎代謝を落としてしまうだけではなく健康のためにも決して望ましいものではありません。
肌トラブルなどを引き起こす原因にもなりうるため、心当たりのある方は控えるようにしましょうね。

 

おすすめ関連ページ

代謝アップを目指すならするなら血行を良くしよう>>>

 

次に、食生活について『意識をして食べたい食材』をいくつかご紹介したいと思います。

 

ヨーグルト

ガラスの器に入ったヨーグルト

 

改善することで基礎代謝を上げることができる腸内環境。
ダイレクトに働きかけてくれるのが、この『ヨーグルト』です。

 

腸内環境を整え老廃物の排出を促し、高い水分含有量から少量でも満足感が得られることから、ダイエットにチャレンジする方には特におすすめですね。

 

ささみ肉

鳥のささみ肉

 

脂肪になりにくく筋肉がつきやすいことからアスリートにも好まれているささみ肉。
これも、ダイエット食材としてぜひ取り入れたい食材です。

 

痩せやすい体づくりに効果的な良質なたんぱく質が豊富であるうえに脂質が低く、レンジで加熱してほぐすだけでOKという手軽さから、『忙しくてもダイエットをしたい』という方におすすめですよ。

 

海藻類

白い器に入った海藻サラダ

 

わかめやひじきなどの海藻類も、ダイエットにはおすすめです。
食物繊維やミネラルなど、ダイエットに効果的な栄養素と不足しがちな栄養素の両方が摂取できる上に低カロリーであるので、1日1回はサラダなどで食べるのが良いですね。

 

キノコ類

えりんぎ椎茸しめじえのき茸

 

出汁などに使われることもあるくらいうまみ成分が豊富で低カロリーというキノコ類もまた、ダイエットにおすすめな食材です。
食物繊維やビタミンDなどが入っているので、ダイエット中の肌荒れ防止などの役割も果たしてくれますよ。

 

これらの食材をバランスよく取り入れ、食生活から健康になり、基礎代謝を上げていくというのが理想ですね。

 

おすすめ関連ページ

ダイエットにぴったりな『鳥のささみ』と『ヨーグルト』のレシピ>>>

厚手の靴下を履いた女性の足

 

基礎代謝を上げるためには、この『体の冷えを徹底対策』するというのも大切です。

 

体温が1度上昇すると、代謝量は13%も上昇すると言われています。
逆に考えれば、体温が1度下がると代謝量が13%も下がってしまうということです。
冷えに悩んでいる女性は少なくありません。
そのような方は、基礎代謝も落ち込んでしまっているということなんです。

 

冷えを改善するためには、

  1. 温かい飲み物や食べ物をとる
  2. 湯船につかる
  3. 運動をする
  4. ひざかけやカーディガンなどを上手に使う
  5. 風が直接当たらない場所に行く

などが有効です。

 

冷たい飲み物や食べ物は体を冷やすもとです。
温かい飲み物や食べ物をとって体を温めるのがよいでしょう。
また、白湯を飲むのも体を中から温めてくれるのでおすすめです。

 

湯船に浸かっている女性の足
湯船につかるのは、体を芯からじっくりと温めてくれるので、継続することで冷えやすい体質を改善することができます。
また、汗も流せるので代謝も良くなります。

 

運動も、基礎代謝を上げるために有効です。
そうは言っても、普段運動をしない方が急に運動をするのはするのは負担が大きいですよね。
そこで、軽いストレッチから始めるのがおすすめです。
特に、朝ストレッチをおこなうと血行が良くなり代謝が上がった状態で活動することができるのでおすすめですよ。

 

ひざかけやカーディガンなどを使って風が体に直接当たらないように工夫をしながら体温を保つのも、冷えを予防するのに有効です。
特に、オフィスでのデスクワークが多い方は、いつでも使えるように準備をしておくのが良いですね。

 

おすすめ関連ページ

二の腕の脂肪を燃焼させるための方法>>>