痩せたいあなたに知っておいてほしい!基礎代謝を上げる方法

燃え上がる炎

 

痩せるためには、基礎代謝を上げることが近道とされています。ですが、いったいどのように対策すれば基礎代謝を上げて脂肪燃焼効果を高めることができるのでしょうか?

 

知っていると得をする、基礎代謝を上げる方法をご紹介いたします!

 

生活習慣を見直す

 

基礎代謝が落ちてしまう原因には、生活習慣の乱れが挙げられます。特に、『1日3食食べない』ということや『睡眠時間が短くなってしまう』ということなど、忙しい現代人には陥りがちな悪い生活習慣が、基礎代謝が落ちる原因となっているんです。

 

基礎代謝を上げるためには、まず『体を健康な状態に戻す』ことが必要です。

 

基礎代謝とは、生命を維持するために自然と消費されるエネルギーのことなので、体が健康な状態でないと、生命を守るために体自身が基礎代謝を落としていこうとしてしまうのです。

 

そのために『1日3食しっかり食べる』『睡眠時間をしっかりとる』など、体を健康な状態にもっていくことが必要となるんですね。

 

おすすめ関連ページ

代謝アップを目指すならするなら血行を良くしよう>>>

 

二の腕の脂肪を燃焼させるための方法>>>

 

痩せやすい体をつくる食材を取り入れる

鳥のささみ肉

 

痩せるためには痩せやすい体をつくることが大切になってきます。そこで気を付けたいのが取り入れる食材です。痩せやすい体をつくるために有効な食材を積極的に取り入れていきましょう。

 

鳥のささみ

ダイエット食材として知られている鳥のささみは、ぜひとも取り入れたい食材の一つです。他の肉類と比べて脂肪分が少ない、さらに、痩せやすい体をつくるために必要な良質なたんぱく質である証のアミノ酸スコアが高いことが、その理由です。

 

運動によって筋肉をつくるときに良質な栄養源となることも、大きな魅力となっています。

 

ヨーグルト

腸内環境を整えてくれる効果があるヨーグルトも、それだけではダイエット効果はありませんが、ダイエットする時には一緒に取り入れたい食品です。

 

腸内環境を整えることで老廃物を排出する力を高め、基礎代謝アップのサポートもしてくれます。水分含有量も多いことから少量でも満足感を得られるため、食欲のセーブにも期待ができます。

 

きのこ類

きのこ類はうまみ成分が多く含まれている上に低カロリーという、ダイエット中の人には嬉しい食材になっています。

 

βグルカンと呼ばれている食物繊維やビタミンDなどの成分が含まれているので、お通じ改善やダイエットによる肌荒れなどの予防に期待ができます。

 

わかめ

わかめやひじきなの海藻類には、食物繊維やミネラルなどが豊富に含まれています。味付けされていない海藻類の場合はノンカロリーとなっているので、ダイエット中には嬉しい食材だと言えます。

 

基礎代謝のためには鳥のささみとヨーグルト

 

様々な食材をご紹介いたしましたが、ダイエットに大切な基礎代謝を上げるための食材を選びたいという人には、『鳥のささみ』と『ヨーグルト』が特におすすめですね。

 

効率よくダイエットをしたいというあなたは、ぜひこの2つの食材を取り入れてみてください!

 

次のページ

ダイエットにぴったりな『鳥のささみ』と『ヨーグルト』のレシピ>>>